センチュリーミュージアム

開催中の展覧会

展覧会イメージ画像
展覧会イメージ画像
書と絵画と工芸と

令和2年4月20日(月)(予定)~令和2年7月18日(土)

センチュリーミュージアムの軌跡

【列品解説】
令和2年5月2日(土)、6月6日(土)
午後2時から3時まで

【主な展示品】
・平螺鈿背六花鏡(唐時代)[写真上]
・賢愚経断簡(大聖武、奈良時代)[写真下]
・紺紙銀字華厳経断簡(二月堂焼経、奈良時代)
・伝藤原行成筆 荒木切(古今集断簡、平安時代)
・伝藤原公任筆 石山切(伊勢集断簡、平安時代)
・神護寺一切経経帙(平安時代)
・金銅五鈷杵(鎌倉時代)
・雪舟等楊筆 山水図(室町時代)
・明智光秀筆 書状(桃山時代)
・豊臣秀吉像(桃山時代)
・洋犬錫象嵌鏡箱(桃山時代)
・本阿弥光悦筆 金銀泥藤下絵詩書巻(江戸時代)
【お知らせ】
この度、慶應義塾大学三田キャンパスに
2021(令和3)年創設予定の
「慶應義塾ミュージアム・コモンズ」
の開館に合わせ、当館が所蔵する美術資料全点を慶應義塾大学に寄贈し、今後の展示活動を移管する運びとなりました。
今回の「書と絵画と工芸と」〔2020(令和2)年7月18日まで〕の展覧会をもちまして、
センチュリーミュージアムにおける展示活動は終了させて頂きます。これまでのご支援、ご愛顧に心から感謝申し上げます。

ご利用案内

開館時間 午前10時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
休館日 毎週日曜、年末年始、展覧会準備期間(不定期)
入館料
【一般】
500円(団体20名以上 400円)
【高校・大学生】
300円(団体20名以上 200円)
【中学生以下】
無料
お問い合わせ 〒162-0041
東京都新宿区早稲田鶴巻町110-22
センチュリーミュージアム
TEL: 03-6228-0811

ご利用案内

東京メトロ東西線 早稲田駅下車 1番出口 徒歩6分

都営バス 早大正門バス停下車 徒歩3分

(早大通り沿い、鶴巻小前交差点そば、第一勧業信用組合の隣)

*駐車場はございませんのでご了承ください。

ミュージアム画像
ミュージアム画像